団体紹介

名称:木こりクラブ(任意団体)

代表:庄司達郎

活動拠点:埼玉県鳩山町熊井地区

連絡先:info@kikoriclub.com 090-8859-8525(庄司)

「目的」

・子どもがイキイキする自然体験の場を作る。

・自然体験を通じて、心と身体の健康を育む。

・里山を活用し、人が楽しめる森づくりをする。

*埼玉県比企郡鳩山町熊井地区で100坪の畑を借り、野菜セットの販売と畑しごと体験プログラムを実施する「ぽっぽファーム」のメンバーが立ち上げました。

スタッフ紹介

庄司達郎(代表) 東京都青梅市在住

木こりクラブ代表。過去にはNPO法人都留環境フォーラムに所属し、環境教育プログラムに携わる。学生の頃から高尾の森わくわくビレッジのキャンプボランティアに関わっている。現在は自然体験インストラクターや成城学園前にある理科実験教室の講師もしている。現役の林業従事者でもある。

 

 

水村賢治 埼玉県所沢市在住

国際キャンプ連盟(ICF)キャンプディレクターコース修了。NPO法人ウノドス職員として発達障害児への発達支援に携わる。過去にNPO法人エコプラス職員として野外教育・環境教育プログラムの企画・運営に携わる。実は魚群探知機の販売も行なっている。

 

 

平間理和 埼玉県富士見市在住

大学卒業後、自転車店に勤務する側ら、いたばし青空学校、三鷹こどもの楽校など、小・中学生を対象としたキャンプ・体験活動に参画する。その後、社会に役立つ活動を持続可能な事業として成り立たせたいとの想いから、中小企業診断士を取得。実は温泉マイスターでもある。

 

 

 

石井みずき 茨城県筑西市在住

大学は社会福祉学科を卒業し、社会福祉士の国家試験に合格。主に高齢者介護の仕事をしながら、福島の震災関係のボランティアに継続的に参加したり、趣味の旅行でアメリカやインドを巡ったりと自由に生きている。ベトナムでは日本語学校で日本語を教えるボランティアも経験。子どもと動物が好き。

 

 

 

徳田一絵 東京都東村山市在住

前職のNPO法人JUON NETWORKでは、森づくりや援農ボランティア体験プログラムの企画・運営に携わる。その後職業訓練校にて木工を学び、現在は木のおもちゃの販売の傍ら、休日木工家として築50年の平屋を作業場に試行錯誤中。ものづくり、子ども、生きものが好き。

 

 

 

石井雄也 埼玉県久喜市在住

前職は自然公園財団に所属し、環境省日光湯元ビジターセンターにて日光国立公園の管理及び自然ガイド、イベントの運営・管理などの業務を6年間携わる。また、チャウス自然体験学校のボランティアスタッフとして主に子供のキャンプの運営に10年以上携わる。2019年5月より沖縄へ移住し、新規道の駅プロジェクトに関わっている。