8月も終盤。テレビから秋雨前線という言葉が聞こえるようになり、徐々に秋に向かって行っている気配を感じます。

 

・・・しかし!

まだまだ暑い!

そんな暑さを吹き飛ばす最高の遊び!

竹の水鉄砲!!川遊び!!

令和元年の夏の最後を締めくくりましょう!!!

 

素晴らしき青空!!

 

今日も元気いっぱいの子供たち。

初めましての子もいる中で、みんなでじゃんけん遊び。

自己紹介もしました^^

 

少し遊んで仲良くなった後は、

いよいよ、竹の水鉄砲づくりを開始します!

興味津々の子どもたち^^

 

まずはノコギリを使って、切ります。

竹のどの部分を切ればいいだろうか?みんなに問いかけてみます。

竹の性質を学びます。

「ここだと思う!」「いや、ここでしょ!」

 

さあ、やってみよう!

切るのは楽しいよね♪

 

竹が切れたら、あとは押し出す部分を作ります。

去年、作ったことがある子はすでにさっさか作っています。しかもうまい。

すでにベテランの風格が(笑)

 

 

そして完成!

さっそく試そう!!

 

えい!!

プシュ〜

あれ?

 

プシュ〜

なぜだあああああ

 

うまく水が出ず(笑)

ゆるすぎたり。

大きすぎたり。

やり直して調整して。

徐々に完成されていきます。

 

うまくできた!!!

よく出るね!
こっち来るな(笑)

 

みんなだいたいできたところで、お昼ごはんです!

背筋を伸ばして、いただきます!!

しゃべるしゃべるとにかくしゃべる!

楽しいお昼の時間です^^

 

食べ終えたら、お着替えタイム!!

ライジャケ着用もよく確認します。

 

そして待ちに待った川遊びです・・・!!!

川は流れが早いところがあるので、安全なところまでロープを支えにしながら歩きます。

 

みんな、遊べる場所に到着したら・・・

 

GO!!!

 

気持ちいいい!!!

楽しいいいい!!!

みんな、とっても素敵な笑顔!!!

こんな感じで、水鉄砲をかけあったり、泳いだり、ダイブしたり、、、

 

生き物探しをしたり、

 

宝物を見つけたり、

 

的当てを作って遊んだり、

 

謎の泳ぎを見せたり(笑)

みんな、いろんな遊び方をして楽しみました!

気温が高く、川は少しぬるいくらい。

いつまでも入っていられる温度で、気持ちいいです。

あっという間の最高に楽しい時間でした!!

最後はお着替えをして、終了です。

 

子供達からは、

「竹を切るのが楽しかった!」「水鉄砲で当てるのが楽しかった!」「川で投げてもらうのが楽しかった!」「生き物が捕まえられて嬉しかった!」

などなどいろんな感想が出ました。

 

「川遊びは最強のアイスブレイク」と言われています。水は人の心を解きほぐす力があります。大人も子供も関係ない、言葉も国境も飛び越えて、誰もが笑顔になる。水を掛け合う、流れる、もぐる、泳ぐ、という体感だけでなく、魚やエビなどたくさんの生き物たちのふれあいもあります。素晴らしい自然の遊びです。

 

一方で危険もたくさんあります。夏場の水辺の事故は本当に多い。悲しい事故もあります。

そうならないために、事前に危険な箇所の把握、ちゃんとした服装、準備、対策が大事です。

話の聞けない子は川に入れませんよ。

本日も事故なく、良いプログラムができました!

 

みんなで決めポーズ!!

 

さて、来月9月8日(日)の活動は「野外激アツバームクーヘン」です!

激厚?激熱?何が激アツなのかはやってからのお楽しみ!竹をぐるぐる回して焚き火をしながらバームクーヘンを焼きます!

 

そして!!!!

10月に、ふたたび木こりキャンプを開催します!

今度の場所はいつも使っている熊井の森でお泊まりです!

「森で遊ぶ」と「暮らし」がテーマになった「木こりのモリモリキャンプ」です!

申し込みを開始しましたので、ぜひご参加ください!!

内容→https://kikoriclub.com/camp/

申し込み→https://kikoriclub.com/event-entry-camp/

 

 

今回もありがとうございました!!

 

 

木こりクラブ

庄司達郎

 

あ〜、極楽極楽。