今日の木こりクラブは夏野菜を取りに行こう!山を越えた先にある畑に行き、野菜を収穫するという企画です!

山は越えられるのか!?道に迷わず行けるのか!?野菜は収穫できるのか!?・・・さあ、子どもたちの運命はいかに!?

 

長い梅雨が明け、ようやく夏模様になりました!

 

久しぶりの晴れに、みんな元気いっぱいです^^

まずは朝のお話タイム。

山にいる危険生物のお話中

 

今日の山登りは、地図を子どもたちに渡し、自ら先導してもらいます。

ちゃんと辿りつけるかな!?

畑を目指し、レッツハイキング!

がんばるぞーーー!

 

 

そして、、、

 

いきなりドロの罠にハマる。幸先不安だ笑。

 

竹の罠にもハマる

竹が楽しくてパシャり笑

 

きのこの罠

 

 

ピカピカ!うねうね?昆虫の罠

 

誰が仕掛けた!?昆虫トラップの罠

 

引っ張ってもとれない枯れ枝の罠

 

絶対にコケてはいけない沼の罠

 

などなど、子どもたちの行く手を阻むさまざまな森の罠!笑

好奇心旺盛な子どもたちにとって、森を歩くだけでも面白いものがたくさん!大人では気づかない楽しさを発見してくれます^^

 

そんなたくさんの罠をかわし?くぐり抜けて、地図を開いて前へ進みます!

 

そして、ようやく森を抜けた!!畑まではあと少し、頑張って!

 

そして、ようやく畑へ到着〜〜〜!1時間半の登山、あっという間でした。

もうお腹ぺこぺこ!

こういうときの準備はみんな早い笑。消毒して、いただきまーす!!

 

ご飯を食べ終えたら、畑で野菜収穫です♪

プチトマト・きゅうり・ピーマン・万願寺とうがらし・普通のとうがらし・ナス・白ナス・インゲン・ミョウガなどを収穫しました。長梅雨で生育が悪い中、野菜たちもよく育ってくれました。

やっぱり、収穫は楽しいね♪

 

よし、あとは帰るだけ!帰り道は田んぼのあぜ道を歩きます。

 

そして、ようやく帰宅!みんなヘトヘト〜。

疲れてプチトマトをパクパク笑。

 

そんな疲れた子どもたちに、スイカのおやつプレゼント!

う、うますぎる!

 

スイカといったら、やっぱりタネ飛ばし!

この紙の上にタネを乗せられるか!?チャレンジ

 

暑い一日の締めくくり、熱中症対策の水浴びをして遊びました。

やっぱ水遊びは楽しいね^^

 煩悩を取り払え!滝の修行。

 

そんなこんなで、今日もおしまいです!

山歩きと畑という盛りだくさんの内容になった一日。

あっという間でした!

きっと、子どもたちもクタクタになったと思います。私たちもクタクタ笑。

 

今日子どもたちが収穫した野菜たちは、スーパーで売っている野菜とはちょっと違います。品種の違いという話もありますが、気にしてほしいところはピカピカのお野菜か、そうじゃないお野菜か、というところです。

ナスもプチトマトもきゅうりも、ピカピカのきれいなものだけではありません。傷があるもの、虫に食われてるもの、割れてるもの、曲がってるもの、色素が薄いものなど・・・いろいろありました。

売られている野菜は一部のきれいなもの。こんなにもダメになってしまう野菜がいっぱいあるということ。

そして野菜づくりはとっても大変だということ。

だから野菜を大事に食べようね。と言うお話もしました。

正直、大人だって好き嫌いもあるし、お腹いっぱいで残してしまうこともあると思います。

大事なのは野菜を作ってくれた人や作物自体への感謝、食べ物を大事にしようと思う心です。

今日の活動を通じて、少しだけでも伝わっていてほしいなぁ^^

 

みんな、とても優しい子。

 

それにしても、今日の写真は夏休み感がすごい笑。

いい思い出になっていればいいな。

では、今日もありがとうございました!

 

 

木こりクラブ

庄司達郎

 

 

 

 

 

木こりクラブ、グレる(登山後のお疲れフォト)